椎間板ヘルニア,原因,改善

※椎間板ヘルニアで悩んでいるなら「福辻式」が最適です。「腰痛改善 福辻式」で検索!

その他の治療機関や治療方法

椎間板ヘルニアには、カイロプラクティックス、鍼灸、整形外科、接骨などによる治療が効果的だと言われていますが、その他にも効果的だと言われているものがあります。 中には保険が適用されない治療法もありますので、そういった点はデメリットだと言えるかもしれませんが、海外においては医学として認められているものもあるのです。 ローリング療法は手技療法の一つであり、接骨院経営者が開発したと言われています。 専門の用具を使って施術するもので、棒にロール式の道具が付いている特別なものを使用して治療を行います。 ローリング器を使うことにより、しこりを発見したり、そのしこりを除去するといったことができますし、全身の血行が促進され、うっ血も取り除かれると言われています。 ヨガは独特のゆっくりとした動きによって筋肉を鍛えることができます。 椎間板ヘルニアの場合にはリハビリとして利用されることが多いようです。 全身の骨格の歪みを矯正するというのが整体であり、基本はマッサージ、指圧となります。 筋肉をほぐして血行促進効果がありますので、骨格を正常に戻したり鎮痛といった効果も得ることができます。 カイロプラクティックスと接骨のメリットを組み合わせたようなものであり、保存療法として温熱療法が行われることもあります。 手技療法であるオステオパシーは医師が開発した治療法であり、カイロプラクティックスは背骨が対象となりますが、オステオパシーは骨格も含めた全身が対象となるという特徴があります。 このようにさまざまな治療法が存在していますので、自分に合った治療法を見つけてみてくださいね。